宇宙ディレクトリ

GDSS (GIS Data Sharing System)

特徴

GDSSは、ネットワークを介してGISデータを共有するための簡便なシステムである。1台のPC上で運用を始められ、専任オペレータを必要としないため、低コストでの導入及び運用が可能である。

解説

GDSS (GIS Data Sharing System)は、ネットワークシステムを介してデータを共有するためのweb-GISである。GDSSは、容易な構成、容易な操作性及び容易な運用性を考慮して開発された。GDSSは、専門の運用者を必要とせず、1台のデスクトップPC上で稼働する。GDSSは,オープンソースで開発されているが、その操作性は簡便なものとなっている。GDSSは、ペルー国における森林監視及びセルビア国における持続可能な資源開発システムという2つの研究での導入が試みられている。GDSSは、世界中のあらゆる分野で利用できる可能性を示している。

サイト

Go to page top